0 Comments
只今、東急ハンズ新宿店にて「レジンで作るフェイクスイーツ」開催中ですが、そのイベントに参加されているhiroe先生の本が、いよいよ2月に発売になります!

ふわフェイク表紙画像

実は「hiroe先生」とは、私のブログによく登場する「K*先生」のことです。

hiroe先生が制作された素敵な作品達が、たっぷり掲載されています。
そして、なんと!!!その素敵な作品達の作り方が、丁寧に掲載されているんです!
発泡ウレタンや粘土などの素材を使った作品が盛り沢山の内容です!!!

hiroe先生の作品は、マイナスの美学そのもの!
ついつい盛りがちなトッピングを、絶妙なところでstop!
すると、なんとも言えない大人なスイーツになるんです!
そして、色合いがとってもシック。
ポップな色合いも素敵ですが、イエローオーカー、ブラウンを基調としたhiroe先生のスイーツは真似ができません。

あぁ。発売が待ち遠しい(> <)

2月の中旬には書店に並ぶ予定です。
東急ハンズ新宿で開催中の「レジンで作るフェイクスイーツ」イベントでは、2月に入ってから、ひと足早く本を販売する予定にもなっていますので、是非、手にとってご購入くださいませ!


----------------------------------------------------------

何故、私がこんなに情報を知っているかと申しますと、実はこの本の撮影時にhiroe先生からお声をかけていただき、撮影のお手伝いをさせていただいたからなんです。

hiroe先生の素敵な作品達を、一足先に目にすることができ、また作成過程を拝見させていただき、未熟な私にこのようなチャンスを与えてくださったhiroe先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございました。


私が初めてフェイクスイーツに触れるきっかけとなったのは、みなとみらいのNHK文化センターで行われているhiroe先生の定期講座でした。
まったくの初心者だった私が、初めて習ったのは「アイシングクッキー」。
初めての講座で、hiroe先生が私に言ってくださった言葉が「あら~!初めてとは思えないわねぇ。^^素敵に出来たわねぇ♪」とすごく褒めてくださって、それがうれしくて、「もっともっと作りたい!もっともっと上手くなりたい!」と思い、そこからクレイパティシエールの資格を取るきっかけとなりました。

初めて作ったアイシングクッキーがこちらです。
DVC00237.jpg

思い出のフェイクスイーツです。
この授業の後、いっぱいクッキーの型を購入したのを覚えています^^

是非!多くの方にこの本を手に取っていただいて、フェイクスイーツの楽しさを知ってもらえたらと思います。
スポンサーサイト
Ron
Posted byRon

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply