2 Comments
今日は神奈川県民共済フレア様にて、1日、夏休み親子講座の日でした♪

早い段階で満席とのご連絡があり、午後の部を増設しての開講となりました^^
夏休みの親子講座は、どの講座も人気ですね^^

で、作っていただいたのは「いちごのホールケーキ」♪
4層の土台を作って、イチゴを2粒作り、最後にクリームを絞った後、盛り付けて完成です^^

本日ご参加いただいいたのは、おそらく低学年から中学年くらいのお子様たちでした。
私の不安は、つぶイチゴ・・・
大人でも難しいイチゴ・・・
お子様たち、無事に作れるかな・・・

(^m^)ふふ。
そんな不安、全くの不用でした!
子供たち全員が、お母さん、お父さんに手伝ってもらわずに、全て自分で作ってくれましたよ♪
子供たちのパワーってすごいですね^^

一部ですが、本日の作品を公開!

見てください!
イチゴの形も粒の付け方も、ぷっくりして、なんて可愛いんでしょう♪
夏休み親子講座

完成したケーキと一緒に^^
ご本人とお母様に掲載の許可を得て撮影させていただきました♪
完成したお子様たちの笑顔、全員この笑顔でしたよ~♪
夏休み親子講座

余った粘土も盛り付けて♪
いつの間にか、半割いちごが乗ってました~!!
男の子が作ってくれたケーキです♪
夏休み親子講座

親子で作られた作品。
クリーム絞りは、ご自分達で考えてアレンジして絞られていました!
右側がお子様の作品です^^
お母様の作品に負けてないですね^^
お母様が「娘のイチゴの方がかわいい・・・」と羨ましがっておられました♪
夏休み親子講座

スター絞りのコツをお伝えしたところ、ものの見事に再現!
お子様が絞ったとは思えない素晴らしい絞りです^^
夏休み親子講座

帰りに「楽しかった~♪」との感想をたくさんいただきました。
私もとっても楽しかったです♪

ご参加くださったみなさま、お疲れ様でした~♪


さぁ、大阪のイベントに向けて、作品作り再開です!
スポンサーサイト
Ron
Posted byRon

Comments 2

There are no comments yet.
友梨  
初めまして

いちごのホールケーキの写真を見つけてこのブログにたどり着きました。今回、サプライズでホールケーキを創ろうと考えています。
スポンジの部分がどうしても本物らしく作れなくて苦戦してました。
どうしたらこのような可愛らしいケーキをつくることができますか?(*^^*)

2014/04/25 (Fri) 08:00 | EDIT | REPLY |   
Ron  
Re: 初めまして

友梨さま
初めまして。コメントありがとうございます。
ご質問のスポンジ部分ですが、このホールケーキの場合は爪楊枝で質感をだしております。
小学生でも作れるようにと考え、身近なものを使っております。
爪楊枝2本をまとめて持ち、先を生地に刺して横にくちゅくちゅっと動かして出しています。
他に、粗目のスポンジを押し付けたり、歯ブラシを押し付けたりして質感を出すこともできますよ。
また、本物っぽく作るコツの1つは、全体の縮尺を同じにすることです。
スポンジ生地に対して、イチゴやトッピングするもの、クリームのサイズが大きすぎず、小さすぎずということです。
そして可愛く見せるために、色合いをやさしい色にすこともポイントかもしれませんね。
原色や奇抜な色の物を取り入れると、POPな感じまたは大人っぽい感じになるかもしれません。
それから、申し訳ありませんが基本的に作り方のコツなどは公開しておりません。今後はご質問を受けてもお答えできない場合もございますので、ご了承ください。
友梨さまのサプライズ作品、喜んでくださるといいですね!
楽しんで作ってくださいね^^頑張って!!

2014/04/25 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply